イラストコンテンツ発注ガイド

イラストコンテンツは、お客様からの発注内容とキャラクターデータを元にして、イラストレーターが一枚ずつオリジナルのイラストを制作するサービスとなっております。

お客様のイメージや指定についてイラストレーターに伝えるのに重要なのが「発注内容」(800文字以内)で、ここに明記のある内容が制作内容に反映される事になります。
こだわりの部分や必ず反映して欲しい内容については、こちらに必ず記入しておく必要があり、それ以外の発注内容に記載のない部分に関する内容については、イラストレーターの判断でデザインなどを行わせていただきます。
イラストレーターのセンスや画風、アイディアを楽しみたい、ということで、敢えて「全てお任せ!」「こだわりの部分だけ指定で、後はお任せ!」とされる方も多くいらっしゃいまして、そういった楽しみ方もイラストコンテンツの醍醐味と言えます。

しかし、どうしてもこだわりの部分という点については、やはり指定しておきたいもので、こちらではそういった時のコツや、発注に関する注意点などをまとめてございますので、参考にしていただければ幸いです。

発注内容を書く際のポイント

「一般的」「具体的」「客観的」な表現だとイイ!

特に細かいイメージがある場合は、その部分について「一般的」「具体的」「客観的」な表現や言葉になっているかどうかを確認することがポイントです。

一般的ということに関する目安はインターネットの検索を行って、1ページ目の上位にその言葉や表現の意味がわかるページが出てくるか、ということなども参考になります。
特に普段の生活で使わないような言葉や表現の場合は、意外と人に伝わらない、ということがありますので、注意が必要です。

また、客観的ということに関しては「感覚的ではない」と言い換えることが出来るかもしれません。
「カッコイイ」「派手」「渋みのある」などの感じや微妙な色の表現は、どうしても人の感覚(主観)によっても程度が異なるものなので、具体的にどのような状態なのかも記載することが重要です。

具体的ということに関しては、まさにそのままで、例えば「大笑い」と記載するだけよりも、より具体的に「目を閉じ、口を大きく開け、顔を少し上に向けて、上体を反らし、両手でお腹を抱えて大笑い」と記載した方が、より詳細に指定出来る、ということです。

主語、修飾語、述語の関係が分かりやすいとイイ!

また、修飾語はどこに掛かるか、主語が何なのか、なども重要です。
句読点で上手く区切る他、それだけではわかりにくいな、という場合は「」などで括る、などでわかりやすくすることも効果的です。
例:黒くて重い派手な飾りの付いた剣
 →派手な飾りの付いた、黒くて重い剣
 →「黒くて重い派手な飾り」の付いた剣

文章や単語がどこで区切れているかが分かりやすいとイイ!

上記にも通じるところですが、長い文章になるとどこで区切れるかわからなくなり、意図しないところで区切れて全く別の意味になってしまう、なんてこともあります。
あまり頻繁にやり過ぎると逆に読みにくくなってしまいますが、適度に句読点やスペース、段落、「」などを駆使して、意味を誤解されないように上手く区切って記載してみてください。

発注内容の例

下記に発注内容の一例を記載します。
場合によっては参照が難しいものも含まれており、正解例と言うわけではなく、特に初めて発注される方などの一助になれば、ということでご用意致しました。 ここから構成をアレンジしたり、他に参照URLを加えたりするなど、ご活用いただければ幸いです。

発注内容例ここから

【キャラ特徴の指定】
髪はベリーショートでツンツン立ち上がっている。(可能であれば「○○」という作品の「○○」というキャラの髪型がイメージに近いので参照して下さい)
眉は「太眉」「釣り気味」 目は「二重」「切れ長」「ややタレ目」 顔の輪郭は「少し丸顔」

【表情の指定】
表情は笑顔、声を上げて笑っているのではなく、微笑んでいるイメージで。
目は閉じないようにして下さい。 口はあまり大きく開けず、少し開ける程度で。

【ポーズの指定】
キャラから見て左手を腰に当てて、右手を軽く顎に添えて下さい。
イメージとしては、考え事をしていた時にふと呼びかけられ、笑顔で振り向いた、という感じです。

【服装・装飾品の指定】
下は細身のデニムパンツで裾は折り返さない。靴は先の尖った革靴。
上はTシャツの上に法被を羽織らせて下さい。Tシャツには「限界突破」と記載、法被の襟には「酒、タバコ、ギャンブル」と記載して下さい。
配色や各デザインはお任せします!思いっきりやって下さい!

【その他】
あまりテンションの上がらないキャラという設定なので、大きな動作やリアクション、感情的な表情になり過ぎないようにご配慮いただけますと嬉しいです。
その他、記載していない内容については自由にお願いします。

発注内容例ここまで

発注内容での注意点

 発注内容では、文章として明記されているものを指定としてお受け致します。
 「○○」と検索して参照、「○○」を参照、というように、文章以外の場所を指定して参照とする場合、これらを正式な発注指定として採用致しますと、情報が過度に多くなったり、想定している制作工程以上の負荷が生じるため、このような場合、情報は「参照扱い」とさせていただき、場合によっては反映されない場合もございます。
 発注内容では言葉で伝えにくいイメージを伝えるために、画像などのURLを記載することも可能です。
 しかし、この場合も外部参照となるために、場合によっては反映されない場合もございます。また、参照先のページで記載されている文章などは、発注内容指定にはなりません。こちらについては想定よりも負荷が増大してしまうため、原則参照を行いません。
 参照URLで動画などを指定されている場合、環境によって閲覧出来ないことも多く、情報量も多いため、出来る限り避けて下さい。参照されない確率も上がります。

 現状の商品においては、台詞や解説などの文字を入れることはできません。吹き出しで「○○」を喋らせてください、「○○」と文字ありで呟いてください、といった発注内容は反映されません。
 例外として、ジャケットに「○○」という刺繍を入れて下さい、手に持っている本のタイトルは「○○」です、といった装飾として入るものに限り、文字を入れることが可能です。

 また、背景透過の商品(バストアップ・全身図・ミニキャライラスト)に関しては、 剣や銃などの「武器」、ネックレスやブレスレットなどの「装飾品」、本や花束などの「所持品」は描写ができますが、 ♪マークやハートマーク、花模様などを背景装飾に用いる表現は描写をすることができません。
 今後、背景透過を利用した追加コンテンツを予定しておりますので、今暫くお待ちいただけますようお願い致します。

ピンナップ商品の発注には基本画像が必要です

 基本画像というのは「バストアップ」「全身図」のことで、基本的なキャラクターデザインを含む商品です。
 ピンナップの発注に基本画像が必要となるのは、ピンナップ商品はキャラクターを基礎として、様々なシチュエーションを演出することが中心の商品となり、そのために構図や背景その他様々な部分において、他商品よりも高負荷となることと、構図によってキャラクターの見える部分も異なるため、基本的なデザインが確定していないとキャラクターのイメージが安定しないこと、などのためです。
 誠に恐れ入りますが、ピンナップ商品発注の前に、対象キャラクターの基本画像をご用意いただけますよう、よろしくお願い致します。

納品後のリテイクに関して

 納品されたイラストは「発注内容を大きく逸脱し、差異がある」場合にのみ、納品から一週間以内にご連絡いただくことでリテイクを希望することが可能です。 リテイクを希望される場合は「発注内容の該当箇所」と「修正して欲しい内容」を記載の上、本ページ下部のメールアドレスまでご連絡ください。
 ご連絡いただいた内容を運営にて確認し、上記の基準に該当する場合はリテイク受付となりますが、該当しない場合にはお断りさせていただくことがございます。
 また、再納品につきまして、リテイク作業には通常のイラスト制作との調整が必要であるため期間に制限がなく、 基本的に再リテイクはお受けできませんのでご注意願います。(長期的にお時間をいただく場合は、事前に完了予定日をご連絡させていただきます)

 (例)
  リテイク受付 可:髪の色を「赤」で発注したが「青」になっていた
  リテイク受付 否:服装を「お任せ」で発注したが「イメージと違う」ので修正してほしい
 

イラストコンテンツで出来ないこと

過度に性的な内容や強くイメージさせる内容は製作できません

局部や性行為などの成人向け内容を含むものや、これらを強く連想させるもの、その他猥雑なイメージの強い内容であると当社が判断する場合は、当社の責任において内容を調整し、制作を行わせていただきます。
あまりにも悪質と判断出来るケースでは、制作を中止することが御座います。

過度に暴力的、残酷、グロテスクな内容や強くイメージさせる内容は製作できません

過度に暴力的、残酷な行為やシチュエーション、イメージを含むものや、これらを強く連想させるもの、グロテスクな描写内容、その他暴力的、残酷なイメージの強い内容であると当社が判断する場合は、当社の責任において内容を調整し、制作を行わせていただきます。
あまりにも悪質と判断出来るケースでは、制作を中止することが御座います。

第三者の著作物や権利物(商標、デザイン)と同じものは制作内容に反映出来ません

これらをご指定いただいた場合でも、ディティールや形状、配色など、かなりアレンジを行った上での反映となります。

その他当社が適切ではないと判断する内容は制作内容に反映出来ません

特に下記のようなケースは、内容を修正するなどして制作させていただく場合がございます。
●災害、事件、事故など、被害者が存在する事象において、意図的にパロディとする内容
●人種、国籍、宗教その他に関して差別的な表現となる内容
●コンテンツの世界観から大きく逸脱する内容
●他者への誹謗中傷などを含む内容
●その他、国内法令、社会的、倫理的に問題があると判断出来る内容など

また、下記のようなケースはご相談、調整をお願いする場合もございます。
●特に重大な災害、事件、事故などが発生し、時期的に社会的な影響が避けられないと考えられる内容
●その他、やむを得ない事由から配慮を行わなくてはならない内容など

発注、制作、納品などに関するお問い合わせについて

 イラストコンテンツにおける発注~納品までは、全て当社で管理を行っておりますので、お問い合わせなどがありましたら、
当社「illust.support@frontierf.com」までご連絡をお願い致します。
 なお、イラストコンテンツにおける制作に関するお問い合わせ、ご連絡をイラストレーターに直接行っても、
イラストレーターはお答え出来かねます。
 適切に対応を行わせていただくためにも、当社を通じてご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。