プレイヤー名
西島 紫織
彼の本性、知らぬが仏……
西島 紫織   
紫織   
   
人間    
神人 (攻撃回数:1)    
8 (経験値:1368)    
光    
水    
女性    
8月17日    
27歳    
169 cm    
スレンダー    
茶色系    
茶色系    
色白    
弱気    
私    
姓で、~さん    
~だね、~だよ    
使う    
   
35    
30    
3    
5    
87    
20    
19    
17    
22    
82    
57    
40    
12    
11    
19    
   
失恋したショックで顕現した
   
病院の医療事務員。
生来の胃腸虚弱、もはやトイレが癒しの空間。

基本的に明るい性格だが豆腐メンタルのチキン。
年の割に調子に乗りやすく空回りしがちで、羽目を外してから後悔し落ち込むタイプ。

天然ではないが人を疑うという感覚が無く、軟派な患者に言いくるめられ交際を始めたが、程なくして相手の浮気が発覚、ボロ雑巾のように捨てられる。

失恋の痛手で急性胃炎を発症し伏せっていた時に顕現。
適合者として紹介された恭一郎の超絶イケメンぶりに過去の失恋も一瞬で吹き飛んだが、それが彼のうわべだけの姿と知るや、またも胃腸薬が手放せない日々に。

しかし依頼⑤で初めて恭一郎への恋心を自覚して以来、彼の容姿に加え距離感にドキドキする半面、彼のドSぶりに悩んだりとメンタルの振り幅が大きくなり自分でもどうしていいか分からない状態で、結局胃腸薬必須の日々に変わりはない。

この先果たして思いを打ち明けられるようになれるのだろうか……?
新藤 恭一郎   
恭一郎さん   
   
ポブルス    
プレストガンナー (攻撃回数:2)    
8 (経験値:1368)    
闇    
風    
男性    
2月3日    
29歳    
182 cm    
細マッチョ    
黒色系    
黒色系    
色白    
計算高い    
俺    
君     
~だ、~だろう    
使う    
   
42    
28    
62    
8    
89    
4    
21    
21    
21    
38    
41    
26    
14    
14    
14    
   
お気に召すまま    
   
市内ホテルのフロント係
何でもそつなくこなす器用なタイプで、親切で人当たりも良く職場や同僚知人からの評価は高い

しかし、対紫織限定で超絶ドS
好きな子を苛める小学生的心理に近いが、紫織を思うままに手の平で転がし服従させたいという危険思想も潜んでいる

無自覚に紫織に一目惚れ、彼女と同居する為に策を練る
紫織が胃炎で伏せっている間に彼女の職場に勝手に転居届を出しアパートの大家と交渉し勝手に契約を切り、完全に紫織の退路を断ち、トドメに善人ぶって「俺の所に来い」

部屋は別々だがリビング等は共用のシェアハウス状態
今はこれで満足…今は

市内の実家に養父母と弟(14歳)
両親は事故で他界
養父母には何から何まで実子同然に面倒を見てもらっていた為頭が上がらない
弟に対してはかなり甘い
兄と言うよりは父親の心境に近い

依頼⑤で紫織に本気の恋をしていると自覚するが
日頃の態度の後ろめたさと嫌われているかもという不安から告白出来ずにいる